ペット&グリーン サンロード店OW

先週の会場は、人吉のペット&グリーン。

ここに来るのも何回目だろガーン ここの会場からが遠く感じる…。


チャーさん宅、すももちゃん宅、ララ母さん宅はお休みと伺っていたので、愛ちゃん宅とマロンちゃん宅くらいしかお会いできないかなぁと思っていたら…。
垂れ耳チワワの日常
おニューの天使のカートデビューで、ララ母さんが急遽参加宝石赤

お隣はまりもちゃんベル


この日のカメラマンもピーピーおぢさんでした。


マロンちゃん。

垂れ耳チワワの日常


ゆうたん。

垂れ耳チワワの日常


愛ちゃん。

垂れ耳チワワの日常


てんちゃん・はなちゃん・じんくん。
垂れ耳チワワの日常


仔湖ちゃん。頭のひまわりスゴしヒマワリ

垂れ耳チワワの日常
ピーピーおぢさんにも大ウケо(ж>▽<)y ☆


ダグ。
垂れ耳チワワの日常
この日の衣装は、ララ母さんが手作りしてくださった、星柄タンク。

ララ母さん、ありがとうございますラブラブ


撮影の様子が撮れなくてごめんね、まりもちゃん。
垂れ耳チワワの日常


ペットと同行できる入口が一か所しかなく、その出入口前で撮影しているため、一時は大変な混雑発生汗

我が家は、買い物を済ませて早々に帰宅することにしました。


帰宅途中でドッグカフェに寄ってランチしたのですが、それはまた続きで音譜


スポンサーサイト

2011.07.31 | | お散歩ウォッチング・デリバリースタイル



OWアフター「ドッグヒル」さん

あまりに暑いので、早々に移動。

予約時間に間に合わなくなりそうだったので、諫早ICから大村ICへ。


「ドッグヒル」さん。こちらは、コーギーのブリーダーさんでもあるそうです。

垂れ耳チワワの日常


高台にあるので、景色が綺麗です。大村湾♪

垂れ耳チワワの日常


最初は外(テラス席)を準備して頂いてましたが、あまりの暑さに室内席をお願いしました。(それでもエアコンがあまり効かなかったので暑かった…)



パパさんに抱っこされてご機嫌チャーさん。

垂れ耳チワワの日常

パパさんのグラサンかけて「ちょこっとワル」なすもも嬢。
垂れ耳チワワの日常

マロンちゃん「ウイ~むかっ」の瞬間(笑)

垂れ耳チワワの日常

この日はお天気もよかったためか、次から次へとお客さんがいらっしゃってました。


ランチとおしゃべり後は、中庭のランへ。

ダグは暑さでへばって全く動かなかったので、早々にカートに戻って頂きましたあせる

ララちゃん、とってもハイテンションで、愛ちゃんパパさんから何度もボールを投げてもらってました音譜


皆さんとは現地解散。

この日は高速を使わず、一般道で帰路へ。

途中で、佐賀のアコルくんで休憩し、家路につきました。


また、ご一緒しましょうね~音譜


ちなみにオーダーしたランチはこちら↓

かなりのボリュームでしたあせる

垂れ耳チワワの日常

2011.07.31 | | カフェ



スーパーワイドマート溝陸店OW

7月17日は、初めての諫早での撮影会。

諫早ICから近かったのですが、入口がわかりにくかった汗


とにかく朝から暑いのなんの…晴れ


暑い中、会えたお友達紹介。…みんな早くも舌出し状態ですあせる

てんちゃん・はなちゃん・じんくん
垂れ耳チワワの日常

地元っこ、ララちゃん&モモちゃん。写ってないですが、コツキちゃん&歩くん親子もララ母お姉さんご一家と一緒でした。
垂れ耳チワワの日常

珍しい舌だしマロンちゃん。暑いよね~ショック!
垂れ耳チワワの日常


撮影の様子。ピーピーおぢさんがタオルで汗をふきふき一人で写していました。


愛ちゃんパパさん&愛ちゃん。
垂れ耳チワワの日常

チャーさん。

垂れ耳チワワの日常

ララちゃん&モモちゃん。
垂れ耳チワワの日常

コツキちゃん&歩くん&ララ母さんの姪っ子ちゃん。すももちゃん。

垂れ耳チワワの日常

ダグ。

垂れ耳チワワの日常

そして、いつもダグのお洋服をお願いしている、miyuki様と旦那様の愛息&愛娘のたろちゃん、さっちゃん。(この日の衣装はmiyukiさんお手製のお洋服なのですドキドキ
垂れ耳チワワの日常
逆光でないと暗くて写らないのですが、それでもはっきり写りませんでしたガーン 

たろさちちゃん、ごめんねあせる

旦那様、miyuki様、いつもありがとうございます。ダグが吠えてごめんなさいですしょぼん


店内は人がいっぱい、外は暑いのと撮影待ちの人&わんこでいっぱいだったので、みんなの撮影&お買いものが終わってから、あらかじめ予約しておいて頂いた「ドッグヒル」さんへランチに出発~車

2011.07.31 | | お散歩ウォッチング・デリバリースタイル



もも再診

先週、ももちゃんの再診に行き、引き続きステロイドの消炎剤を1日2回投薬するように先生から言われました。


それから1週間。本日ももちゃん再診。


ちなみに現在のももちゃんですが、リスらしいお座りこそできませんけど、4本足で歩き、2本足で立ち上がったりしています。

新しいケージ内のハウスの屋根によじ登ったりもしています。


お薬、1日1回に減りました。更に来週は2日に1回の投薬でいいそうです。

当初に比べたら、だいぶ足を引き寄せられるようになったね♪垂れ耳チワワの日常-110723_0803~020001.jpg



実はこのケージ、ハムスター用(笑)


このようにハウスの屋根に登って、回りの風景を見ています。

「当たり前でちよ。ももは元気でち」
垂れ耳チワワの日常-110723_0803~03.jpg







2011.07.23 | | もも



OWアフター「ザ・溶岩」さん


撮影会の後は、「ザ・溶岩」さんにてランチレストラン

「ザ・溶岩」さん↓
http://www.yo-gan.com/
ガッチリ食べたい方にお勧めグッド(上向き矢印)

メニュー↓
垂れ耳チワワの日常


























もう、かよねぇねぇさんがランチをあらかじめ注文されていたので、パンかライスか&ドリンクのみ選択。
こちらのプレートはパン↓
垂れ耳チワワの日常
こちらはライス↓
垂れ耳チワワの日常
「おいしそうでしゅね~」
垂れ耳チワワの日常

垂れ耳チワワの日常
みんな興味津々合格

「わんこメニューはないでしか?」
垂れ耳チワワの日常
残念。まだないんだって。
ポケティーノの店長さんが、わんこ用メニューのレシピをザ・溶岩さんのミガッツおやぢさんに渡しているそうだよ。
そのうちできるんじゃないかなぁ。

んで、おしゃべりしながらプレートをぱくついてると、

垂れ耳チワワの日常
二皿目が登場~あせあせ(飛び散る汗)

…いや、一皿目だけで結構おなかがいっぱいになりましたがたらーっ(汗)

「食べてあげましょうか?」
垂れ耳チワワの日常

いやいやあせあせ(飛び散る汗)
わんこさんには食べられない食材が入ってるしねあせあせ(飛び散る汗)

デザート↓
垂れ耳チワワの日常
紅茶のシフォンケーキぴかぴか(新しい)
これは別腹で(笑)

「ボク、待ちくたびれたよぉ」
垂れ耳チワワの日常

ゆうたん、ごめんねウインク

最後は皆でお外で記念撮影。
ダグファミリーは最後に店内から出たので、正面に回れず、横から撮りました~カメラ

垂れ耳チワワの日常

夏は暑いのでOWも減りますが、来週参加される方は人吉でお会いしましょ~るんるん

2011.07.18 | | ドッグカフェ



ゆずコンサート

垂れ耳チワワの日常-110716_1904~01.jpg

あやぽんさんのお誘いで、2年ぶりのゆずコンサートですカラオケ

事前にアルバムで予習をし、コンサート開始前にタオルとライトを購入し…。

本日の入場者、10,903人ナリキラキラ
…そりゃ、会場内暑いはず?

ゆずのコンサートは、ファンも一緒に参加して合唱したり体操したり踊ったりするので、ほとんどスタンディング状態です。
終わったら汗だくあせる

でも、楽しかったですニコニコ
あやぽんさん、ありがとうございます。

今回のコンサートの中で、東日本大震災で被害に遭われた方々に向け、ゆずの追悼のメッセージと復興の祈りを込めた歌が歌われました。
ファンも合唱しました。

頑張ろう、日本o(^-^)o

2011.07.16 | | 日常



護国神社OW

7月10日は、久しぶりの犬吉猫吉主催の「お散歩ウォッチング」でした。
タイトルの「OW」ですが、撮影会の正式名称「お散歩ウォッチング」の略称です。

わんわん雑誌 犬吉猫吉にゃー

あれだけお天気を危惧していたのに、日曜は朝から太陽が…晴れ
ブースがたくさん出店と聞いていましたので、逆に紫外線が心配ダウン
きっと入りびたってしまう…汗

会場に到着。入口で、スタンプラリー用の台紙をもらい鳥居をくぐりましたが、案の定ブースがたくさん出店音譜

しかしここで、事前予約した時間になりましたので、とりあえずブースを抜けて受付へ。

久々の護国神社。
垂れ耳チワワの日常
この鳥居のところで、撮影してもらうのです。
着いた時点でかなり暑かったのですが、今回はカメラマンが2人体制なので助かりましたカメラ

ちなみにaiさんは欠席だとか。

我が家が撮影の受付中、すでに撮影が終了してた愛ちゃん。

垂れ耳チワワの日常
お誕生日おめでとう~ケーキ

チャーさん。

垂れ耳チワワの日常
今日もバッチリ可愛らしくラブラブ
最近、チャーさんに吠えられないのが嬉しいにひひ

ララちゃん。

垂れ耳チワワの日常
ララ母さん、手作りのお洋服をありがとうございましたぴかぴか(新しい)
どこか、サークル撮影ある会場で、全員ララ母さん作成の服を着せて撮りますか?(笑)
ホント、お上手です。

歩くん。
垂れ耳チワワの日常
コツキちゃんかと思ったあせる
マズルの形がそっくりカゼ

マロンちゃん。

垂れ耳チワワの日常
今回、ここの会場で、自転車乗りの男性から誘拐されそうになったそうです。変な動きをしている自転車がいるなぁと思ったら、いきなり近づいてきてカートのマロンちゃんに手を伸ばして連れ去ろうとしたとか。
チャーパパさんが体を割り込ませて、阻止されたそうです。
こんな、人やわんこが多い会場で、白昼堂々と連れ去りしようとするとは…。撮影会参加される方で超小型犬を連れて来られる方、気を付けてくださいね。

ゆうたん。
垂れ耳チワワの日常
正面のショットがないのよ~たらーっ(汗)
ホント、かなり大きくなったねにゃー

すももちゃん。
垂れ耳チワワの日常
このドレス、ララ母さん作です。
ダグに頂いた、いちご模様のタンク地を使っていらっしゃいます。

そしてダグ。

垂れ耳チワワの日常
博多祇園山笠の法被だよん走る人


「リリコピリカ」さん↓
http://ririkopirika.com/goods.html

豆絞りが欲しかったなぁ。わんこ用が見つからなくて。

それからブースへ。
こちらの写真は、西日本新聞さんのブースで撮影会を別途されていたので撮ってもらった時のもの。(もちろんプロが撮ったのでもっとうまいです)
垂れ耳チワワの日常
海の中道海浜公園での撮影の時も可愛く加工して下さいましたので、今回も法被姿でお願いすることにカメラ

なんだかんだで、全14ブースを回りました。

途中から日差しが相当強くなったので、日焼け止めを塗っていても日焼けしましたあせあせ(飛び散る汗) 特に腕がスゴしあせる
去年、外回りをしていた時より焼けたかも。

11時30分からはビンゴ大会。
毎回盛り上がるこの大会ですが、今回は暑さも手伝って参加者はちょっと少なかったような気がしました。
ちなみに我が家は消臭剤をゲットグッド!

暑いことを想定して、保冷剤をカートにセットしたり暑さ対策をしていましたが、それでもダグが非常に暑そうなので、一回ビンゴが出た後はお先に会場を後にしました。(みっきぃさん、ありがとうございました)

向かった先は、かよねぇねぇさんが予約を入れてくださってた「ザ・溶岩」さんですドキドキ




【閑話休題】
★☆★とも★み★☆★さん、彼氏さん、久しぶりにお会いできてよかったです音譜 
溶岩さん、ランチプレートはワンプレートのため、パスタも一緒に出てきますが、他の料理もありますので、結構おなか一杯になりますよ。

たまパパさん、たまママさん、今日はaiさん不参加で寂しかったですね。
ちょうど「ザ・溶岩」さんへ移動するところだったので、慌ただしくてすみませんあせあせ(飛び散る汗) 次はまたランチをご一緒に~ナイフとフォーク

マッキーさん、落としたチラシを拾ってくださって、ありがとうございましたニコニコ

2011.07.11 | | お散歩ウォッチング・デリバリースタイル



ドクターショッピングと動物病院

さて、ももちゃんを動物病院に連れて行く際、某動物病院との間で少々揉めたことを書きましたが、今日はその話です。

ペットショップやホームセンターに行くと、当たり前のようにハムスターを始めとする小動物・小鳥・亀・熱帯魚等が販売されています。

中には一目ぼれして「この子と暮らしたいラブラブ」ということもあるでしょうが、現在生体を購入するには、スタッフや店員から重要事項の説明を受け、書類に署名してからとなります。

しかしこの時に、「この子たちがケガしたり病気になった時には、●●病院がみてくれますよ」なんてアドバイスは皆無に等しいのではないでしょうか。

信歩が初めて自分で決めてお迎えしたのはハムスターでした。

当時一人暮らしをしており、仕事の都合帰宅も遅いことが多くて、休日も気晴らしに外出する程体力が回復せず、「これではそのうち精神的マイってしまいそうだなぁ」というときにその子と出会ったのです。

その子をお迎えする際、市販されてるハムスターの飼育本を相当量購入してハムスターの生態や病気等を自分なりに学びましたが、いざというときに診察してもらえる病院があるかはかなり心配なことでした。

幸いそのショップからは、信歩のマンションから公共機関を使って行ける範囲にあるK動物病院が評判がいいと教えてもらえたので、この子をお迎えしてからまず健康診断に連れて行きました。

しかし、K病院、いわゆるエキゾチックアニマルを診察するときは、必ず予約が必要でした。

しかも日曜祝日は休診のため、仕事を持っていると必然的に土曜日しか行けません。

ましてや突然体調を崩したりすると、残業を断り病院に電話して予約可能かを確認し、タクシーで向かわないと診察時間に間に合いません。

この子の次に縁があってお迎えしたハムスターは、ある時から原因不明の下痢が続いたため、K病院に週に1回、数週間もの間通院して投薬を続けていました。

ある時、「もう大丈夫でしょう」と先生から言われて、ようやくホッとしたことを覚えています。

しかし翌日、この子は脱腸しました。(下痢が長く続くと脱腸することがあります)

あわててK病院に電話するも、休診日のため連絡がつかず。

電話帳をめくって、見てもらえそうなところにかたっぱしから電話するも、「ハムスターはみない」との回答ばかり。ある病院から紹介してもらった病院は、家からバスと電車を使って2時間ほどかかる場所にあるP病院でした。それでも藁をもつかむ気持ちでそこに電話して状態を伝え、すぐに向かったのですが、到着してから何と2時間待ち。

状態は事前に電話で説明して緊急であることを説明しておいたのに、受付のスタッフからは「受付の順番です」とあしらわれるばかり。

ようやく順番がきましたが、点滴を打って体内の水分を補給、腸を体内に戻す処置をして、入院が必要とのことでした。

とりあえず入院手続きをして帰宅途中、携帯電話が鳴りました。「戻ってきてくれ」とのP病院からの電話でした。

タクシーで戻ると「手の施しようがないので、連れて帰ってください」とのこと。

もはや、死の宣告ですよね。

帰宅した時にはすでに夕方。

そこから更に電話帳を見て電話し、みてもらえる病院を探して、バスで30分ほどのKセンターをようやく見つけました。


診察してくれた先生からは、「脱腸しないようにするにはお尻を縫うしかない。しかし縫うと便が出せないので生きていけない。どうしますか?」と言われ…。

この子は結局、帰宅する途中に息を引き取りました。

どうしてK病院では「もう大丈夫」と説明したのでしょうか。

どうして数週間もの間、下痢が止まらなかったのでしょうか。もし薬が合わなかったのなら、どうして変えなかったのでしょうか。

どうしてP病院は急患だと伝えておいたのに応急処置もしてくれなかったのでしょうか。

今でも疑問がいっぱいです。

その後、縁があってシマリス(ももちゃん・イチローくんの前の子)をお迎えすることになりました。

シマリスは、ハムスター以上にみてもらえる病院がありません。

色々探し、実際に健康診断に連れて行ったりして、上記とは別の病院を主治医としていました。

シマリスが7歳の時、頬袋に異常を感じ、通院生活が始まりました。

しかし一向に良くならず…・

電話帳で調べてリスをみてもらえる病院を探し、そこでセカンドオピニオンをしてもらうも変化なし。

仕方なく、当初のK病院に予約して診察してもらったところ…レントゲン等行った結果、ここでようやく「癌」だと判明しました。

頬袋に異常を感じたのが1月、癌と判明したのが4月。

それから、K病院に通院しながら約2か月間の闘病生活後、この子は他界しました。


今回、ももちゃんに異常がわかったのが木曜の朝。K病院に電話を入れたのがその日の午後です。

K病院では当初、ももちゃんの症状を色々と聞いてきて、診察券の番号まで聞いたのに、「予約でいっぱいで無理。しかも休診が続くので、一番早くて来週の水曜日」だといいます。

一週間も放置することになります。

「これって、素人目にもヘルニアとか脊髄の異常が考えられます。いわゆる急患ですよね。それでもダメなのですか?」と聞くも「ダメです」との回答。

「では、ほかにシマリスをみることができる病院を紹介してください」というと、ある病院を案内してくれたのですが、実際にそこに電話したら全くみることができませんでした。(ちなみにパパも別に電話してくれましたが、やっぱりダメでした)

結局、公共機関ではちょっと遠いのですが、事前にネットで調べておいたB病院に連絡し、木曜日の夜診察を受けることができたのでした。

シマリスのレントゲンを撮れる病院はほとんどありません。

「見る」と「診る」は全く異なるということを、息子たちが病気になるたびに思い知らされます。

B病院の先生は、エキゾチックアニマルが得意というわけではないようですが、積極的に受け入れ、飼い主とともに相談しながら今後の治療方針を決めて行こうという方針のようです。

先生もスタッフさんも熱心ですので、通院はちょっと大変ですが、頑張って通院したいと思います。


ドクターショッピングはよくないと言いますが、病院については実際に治療等体験してみないとわからないことが多いということを実体験してきました。

また、いざというときの受入体制と、夜間や休診日の代替機関も確認しておかないと本当に怖いです。

お迎えしたあとの動物病院のチェックは飼い主の責任ですが、それ以前に情報が少なすぎます。
生体を販売するショップの方、動物病院の情報も飼い主になる方に伝えてください。
ショップの子が病気の時にかかっている病院で構いません。
そして動物病院の方、自院が休診の場合等横の連携は取れないものでしょうか。
特にエキゾチックアニマルは、診てもらえる医療機関の情報が本当にないのです。
どうか、お願いします。

2011.07.09 | | もも



今日のももちゃん

おととい昨日と狭いキャリーの中で過ごしたももちゃん。

そろそろご機嫌ナナメあせる


垂れ耳チワワの日常

もも:「開けなちゃいよ~むかっ お散歩したいのよぉ」


イチロー:「まあまあ。しょうがないでちょ。おとなしくしないちゃいよ」
垂れ耳チワワの日常

もも:「うるちゃいわねぇ、イチローのくせに!!

垂れ耳チワワの日常
もも:「ムカちゅくから、おやつでも食べまちゅ」


ももちゃん、あまり食べすぎるとデ●…いえ、ふくよかになりすぎるので、ほどほどにお願いします汗

2011.07.09 | | もも



マリノアで事故

マリノアの大観覧車の撤去中、事故が発生したそうです。


あの大観覧車、何度か乗ったことあるんですけどねあせる



詳しくはこちらへ↓

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110708-OYS1T00161.htm

2011.07.08 | | 日常



ももちゃん、突然の…

我が家にきて、今年で4年目になるももちゃん。

とってもブリティな女の子ラブラブ

垂れ耳チワワの日常

↑元気な頃のももちゃん


6日にお部屋のお散歩に出した時は、元気よく室内を闊歩していたのに。


昨日の朝、ももちゃんの動きがどうもおかしい。
ケージ内にセットしている木に登ろうとしても、尻餅をついて転んでしまう。
よくよく見てみると、両後ろ足の動きが変。
足に力が入らないようで、踏ん張ったり体を支えたりすることができない。
全く動かないわけではありませんが、今までのような動きはできないみたい。


前日、高いところから落ちた等は特になかったと思われ、椎間板ヘルニアを疑いました。(リスにもあるのです)


パパが仕事から早く帰ってきてくれ、ももちゃんを病院に連れて行ってくれました。(この病院に行くまでに、別の某病院とヒトモメありましたが、それはまた別に書きます)
パパは動物のことはあまり詳しく知らないので、先生の説明をすべて理解できたわけではないようでしたが、パパから聞いた話によりますと・・・。


①軽い麻酔をかけて、後ろ足の痛覚(反応)を確認した
②レントゲンを撮って、骨の状態を確認した
③レントゲンの結果、背骨の一部に標準より大きく育っている部分があり、それが神経を圧迫して後ろ足を麻痺させていることが判明
④説明によると、治る見込みはないが足は多少動かせ、排泄も自力でできている(膀胱もチェックし、空っぽなことを確認)ため、食事が自力でできるようなら生命の危機ではない
⑤ステロイドを注射し、痛み止めを処方するので、来週再診を


急性椎間板ヘルニアではステロイドを注射することがあると聞いたことがあるので、やはりヘルニア的な症状なようです。


シマリスは体が小さいので、骨を削る等の処置はできないようです。
慢性的な持病として、長くつきあっていくしかないとのこと。


もう、あの軽やかな動きは見られないのか…。


とりあえず安静にと、昨日からキャリーで暮らしているももちゃんです。


「出ちて~あせる

垂れ耳チワワの日常



「もも、元気でちよ。闘病生活頑張りまちゅ」


垂れ耳チワワの日常

2011.07.08 | | もも



TOY'S CAFE

日曜日、パパとダグとで「TOY'S CAFE」さんへ行ってきました。


実はこちら、信歩の職場に近いんですよね~(笑)


店舗はビルの6階にあるのですが、ビルの入口が非常にわかりにくいです。この看板を目印にされた方がよろしいかも。


垂れ耳チワワの日常


エレベーターで6階に登ります。

マンションのドアを開けると・・・。


垂れ耳チワワの日常

↑席についてから写真を撮ったので、入口はスタッフさんの右手側ドアになります。


隠れ家といった雰囲気ラブラブ!

垂れ耳チワワの日常

部屋の奥にはドッグルーム。
空気清浄器があり、わんこの匂いはほとんどしません。

ドッグルームとの境の扉を閉じるとほぼ防音。吠えてもほとんど聞こえません。


看板わんこさんはこちらわんわん

垂れ耳チワワの日常


↓MOMOちゃん

垂れ耳チワワの日常


↓MACくん(元々黒い毛なので真っ黒・・・)
垂れ耳チワワの日常

わんこも人も大好きなMACくん。

いつみてもハイテンショ~ン音譜


ちなみに看板わんこさんとは自由に遊べますニコニコ


パパとママはパスタランチ(スープ&サラダ付)+ドリンクをチョイス。

ダグにはわんこパスタ。(画像なし。でも人間用と言ってもいいくらいな料理でした)

垂れ耳チワワの日常

パスタとドリンクは選択できます。

手前はナポリタン。奥は和風めんたいこ。


こちらはサラダ。

シーザーサラダです。

垂れ耳チワワの日常


そして、食後のアイスコーヒーコーヒー

垂れ耳チワワの日常
これ実は、コップ自体が黒いんです。

お店は有田焼も扱っていますが、このコップは違う窯のものだそう。

でも、厚くてしっかりした作りでした。

使用されてる食器もこだわりがあるようです。


こちらは、わんこパスタをひたすら待ってるダグ。

冷ます時間が必要なため、一番最後にダグのパスタが出てくるので、待ち遠しいのですね。

垂れ耳チワワの日常
「まだでしか?」


この後、待ち遠しかったパスタをしっかり完食したダグでしたナイフとフォーク

スタッフさんたちに遊んでもらえてよかったねニコニコ


お邪魔しました~グッド!


「TOY'S CAFE」

福岡県福岡市中央区大名2丁目2-42 ハビタス21 6F
TEL. 092-725-1121
open 11:00~21:00 (l.o.20:30) lunch time 11:00~15:00
(定休日:月曜)

※ 駐車場は近くのコインパーキング等を利用


http://toys-cafe.com/index.html


2011.07.06 | | カフェ



和田慎二氏 死去

和田慎二氏 61歳。7月5日、虚血性心疾患で死去。告別式は未定。


え~!! と思いました。

だって、まだまだ未完のシリーズが残ってますし、「傀儡師リン」なんて木偶の謎も解明されていませんし。


「傀儡師リン」をご存じない方も、「スケバン刑事」「ピグマリオ」「超少女明日香」と聞けば「ああ・・・」と思われるのでわ?


YAHOO! JAPAN NEWS


・・・ショック。

今は先生のご冥福をお祈りするばかりです。

2011.07.06 | | 日常



飾り山と一緒

垂れ耳チワワの日常-110703_1528~010001.jpg

垂れ耳チワワの日常-110703_1529~020001.jpg

日曜日、博多祇園山笠の飾り山を見に、櫛田神社に出かけました車

大きいでしょ~�

2011.07.06 | | ダグ



…親子(^_^&#59;)


垂れ耳チワワの日常-110702_0800~01.jpg


昨日、二度寝していた親子の図(笑)

2011.07.03 | | ダグ



ピグ

アメーバピグ

作ってはみたものの…うっわ~よくわからないガーン

2011.07.02 | | ブログ



ブログ、お引越しします

お友達からアドバイスを頂き、アメブロにお引越しすることに致しました。
 
よろしければこちらへ♪
     ↓
アメブロ版:「垂れ耳チワワの日常」
 

2011.07.02 | | 未分類



今日からアメブロへ



信歩のブログ-80回記念


はじめまして。信歩(しのぶ)です。


今までYahooブログでしたが、この度アメブロにお引越しすることになりました。



         今までのブログはこちら↓

              垂れ耳チワワの日常

       


アメブロでも、垂れ耳チワワのダグの話が中心になると思います。


まだまだわからないことばかりですが、少しずつ覚えて行こうかと…。


よろしくお願い致します。

2011.07.02 | | ブログ



«  | ホーム |  »

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング(こちらにもクリックお願いします)