消毒…液?

ダグさん、サマーカットして約1か月半。

つい先週、左の肩のちょいと下あたりに妙に黒っぽいものを発見。
信歩がダグさんをマッサージしていて、指に違和感を感じたのです。
毎日マッサージしているのにこの日初めて気づいたんですね。

皮膚が黒っぽくなってて少し盛り上がってる?…ちょうどかさぶたみたいな感じといいますか。
皮膚との間に傷口ではないのですが、ぱっくり割れている箇所もあり。
【まさか腫瘍とかぢゃないよね】と慌てたワタクシ、病院へ。



赤い矢印の先。少々皮膚が黒いでしょ?
この写真は今日のだから、最初発見した時の状態とはちょっと違っていますけどね。


病院に連れて行ったところ、患部の毛を抜いたり皮膚を削ったりして顕微鏡検査。
先生曰く「膿皮症の一種かなぁ。細菌もたくさん出ていないし、抗生物質出すほどはないと思うんだよね。今日は消毒薬だけ出して様子を見ようか」


…そういえば2年くらい前にお腹に赤いポッツンが出来た時、最初は美容院でのカットのカミソリまけかなと思っていたらなかなか治らず
当時お願いしていた病院(今回のところとは違います)に行ったところ、「膿皮症」との診断で抗生物質の塗り薬が処方されました。


今回の患部はすでに枯れているような感じだから消毒だけなのかしら?


「消毒薬」と言われたので、てっきり綿棒を浸して患部に塗るんだろうと思ってたら、渡されたのがこちら↓

丸っこいのは脱脂綿で、消毒薬に浸されています。


看護士さん:「ピンセットで綿をつまんで塗ってくださいね」


…ピンセットなんて持ってない


とりあえず余ってる毛抜き(笑)を綺麗に洗って使用することにしました。
今日で1週間ほどになりますが、盛り上がってる感じだった患部が平たくなってるように思えます。
「悪化したらおいでね」と言われてますが、徐々に枯れてきてるような感じもします。傷口らしきところも見えなくなりましたし、ダグさんも痒がって掻いたりもしていませんしね。


先生からは2週間分消毒薬が出されたので、もう1週間ほど様子見です。


「ボク、大丈夫でしよ」

ちなみに食欲は全く落ちておりません


皮膚によいという炭酸泉をお試しに、近所の美容院に行ってまいります。
お友達のすももちゃんママさんから教えてもらいました。ありがとうございます













※ おかえりの前に1ポチを
励みになります

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2014.06.15 | | コメント(0) | ダグ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング(こちらにもクリックお願いします)